artisans tw map artisans-w tobl-w artisans-b2 arw_suscribe fb logo_elm01 logo_elm02 play shop symbol_l symbol_r symbol tobl-b tobl

ToBL
Things of
Better Life
ToBL
Things of
Better Life
ToBL
Things of
Better Life

Artists for Qualita

“ToBL(トブル) ‒ Things of Better Life ‒”が提案するプロダクトは、
いわゆる、仏壇や仏具ではありません。
「祈る」という行為の原点を見つめ直すことから生まれた、
新たな試みによるプロダクトを発信していきます。

Takao Inoue

Profileファインアーティスト。シネマトグラファーとして、フリーカメラアシスタントから、伊丹十三監督作品、実相寺昭雄監督作品の映画撮影に関わる。1000本を越えるコマーシャル撮影を手がけるかたわら、空間照明のディレクション、有機EL照明の開発にも関わる。倉俣史朗の作品に触発され、アーティストとして作品の制作を開始。2014年のミランサローネで、アクリルにタンポポの綿毛を閉じ込めた「TAMPOPO」を発表。世界で高く評価され、MoMA(ニューヨーク近代美術館)では、 2014年に最も人気があり売れた作品と認定される。

従来の“祈る”常識とははなれ、自由な仏具のありかたを求めて生まれたToBL
「Turip」をファインアーティスト・井上隆夫氏とともに作りました。「思いやり」の花言葉で知られるチューリップが咲きほこった直後、
独自の技術でアクリルに閉じ込めた、このオブジェ。花びらからあふれる生命力。
アクリルを通して花が生み出す、刻一刻とかわる光と影のバランスの美しさ。静物のようでいて、光により少しずつ変わる姿。
美しい変化を眺めながら、大切な人を「想う」とき。「Turip」は、そんな時間に寄り添うオブジェです。

このオブジェとあわせて、台座と線香立てもご用意しました。
ミラー仕上げの台座は、30×20cmとささやかなスペースでありながら、
オブジェからこぼれる光をより美しく反射させ、特別な祈りの場に。
線香立ては小さなアート作品のようで、特定の宗教を持つ方、持たない方かかわらず、垣根なくお使いいただけます。

「Turip」は、ピンク、紫の2色があります。数多くあるチューリップの色の中でも、「Turip」は、ピンクと紫を選びました。
人生、恋愛の至福感を表す、愛の象徴色、ピンク。想像力をかきたて、緊張や不安を癒し穏やかな気分を与える紫色。
色には、人の心に語りかける力があり、この2色は特別な色。
補完し合う色なので、オブジェは1つだけでなく、ピンクと紫を対で2点並べて飾っていただくと
より、祈りの場としてふさわしいかたちになります。

サイズ
Turip 縦6.0x横6.0x高さ10.0cm
台座  約縦30×横20×厚み0.5cm
線香立て 縦2.5×横2.5×高さ1.2cm

花の状態によって、色合いは1点1点異なります。